いっしょだとみんな楽しいね

大洗サンビーチ≒ユニバーサルビーチ海水浴


機械工学科4年次 真瀬 啓睦

天候にも恵まれ、無事に事業を遂行できた。板橋区から障がい者グループ56名が参加(写真参照)し、海水浴を楽しむ企画を実施。茨城県随一の海水浴場で、ライフセーバーとして海の魅力や、楽しさを伝えることができたと考えている。
私たちライフセーバー部だけでなく、茨城大学学生、水戸の高校生や地域のボランティアの協力もあり楽しい時間を共有できた。「いっしょに楽しむ海水浴」インクルーシブルの実践を伴う取組から茨城発ユニバーサル文化の発信につながるものであったと確信した。
また、助成金から参加者への地場の干物をお土産として渡したところ、帰路に大洗町の干物屋で買物に行くことになり、多くの方が干物を購入していた。私たちの取り組みが地域振興にも貢献できたのでないかとうれしく、助成をいただけたことに心より感謝申しあげたい。
さらに終了後、参加者からお礼の手紙(写真参照)をいただき、実施できた喜びを実感できた。

タイトルとURLをコピーしました